大阪の英語で学ぶクラフトワイヤー教室

 クラフトワイヤーとは、もともとは、ジュエリー作りや造形、DIYなど、様々な用途に使えるワイヤーのことを指します。

 自分自身の作品は、固めのワイヤーを使用して立体の作品などを作っていますが、実際に初めてワイヤーを扱う方にとっては固すぎるので、できるだけ初心者の方が使いやすいワイヤー、クラフトワイヤーを使用してレッスンを行っています。また、立体造形物ではなく、初心者の方でも制作しやすいテンプレートに沿って制作してもらえうよう、毎回オリジナルデザインを考えていて、実際に行うレッスンをクラフトワイヤー教室と呼んでいます。

 ネイティブの外国人と話したい、英会話を習いたい、プライベートでは緊張する、海外留学などの経験があって、英語を使いたい。など英会話を習いたい理由は人それぞれですが、私が、今まで英語を教えてきた生徒の皆さんが共通して言うのは、「文法は苦手。」「文法の勉強はしたくない。」「文法はつまらない」です。

 それじゃあ、楽しく、文法を学習せず、英語を学ぶ方法として考えたのが、英語で学ぶクラフトワイヤー教室です。説明などすべて英語で行いますが、基本的ないくつかの動きや、ペンチなどの扱い方など、手を動かしながら聞くので、やっていることと、聞いている英語の理解が早まります。子供が遊びながら言葉を覚えるように、楽しくクラフトワイヤー制作をしてみてください!

 Sen Craft Wire Englishでは、入会金や年会費などありません。毎回レッスン代をお支払い頂くシステムなので、お気軽にレッスンを受講していただけます。もちろん作った作品はお持ち帰りいただけます。何かを売りつけたり、レッスンチケットを買っていただくなどもしていません。安心してご参加いただける環境を作る努力をしています。

 ぜひ、お気軽にご参加ください!

 LINEでお友達追加していただくと、早めに次回のレッスンのご案内をさせていただきます。
 お申し込みも、LINEメッセージからでもできますので、ぜひLINEのお友達追加ご利用ください!
   ↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました